Friday, 31 May 2013

on the street...Aoyama






スター通り。この1年少しでこの界隈は急激に変化した。
新しい文字通り今この段階の「スター」なお店が急に出てきて
(AcneにMackintosh、J&M Davidson、そしてこのThom Browne)
青山は、今この通りが「旬」の場所。

If you have a chance to visit Aoyama area,
I'm sure to say 
you should go Star street.
you can find tokyo fashion exparts at this street.
(weekend is better,weekend late afternoon is best!)

と、いう事もあってここ近頃は
テクテクとする通りの一つにここは欠かせない通りになってる。
定位置はスター通りのちょうど真ん中、トムブラウン前。



このお店のお客さんのお見送り方。
毎度毎度にほれぼれしてる。


お客さんをお外まで一緒にお見送り。
買ったバックを相手に丁寧に手渡して、
二人でそろって
「ありがとうございました」って丁寧に90度にお辞儀をする。
とてもゆっくりに敬意を込めて。
お客様はバック片手にまた青山の街へと戻ってく。


二人はゆっくり背を正す。
改めて手を組み背筋をはって
お客様の背中をずっと見守る。直立不動。見守る、見守る。

They're shop staffs of Thom Browne at star street.
so sofisticated guys!

それなりに距離のあるこの道程をずーっとずーっと見守って
愛するお客様はスター通りを曲がり切る。。


それをしっかり見届けて、
目をくばせ頷いて、二人はシルバーのドアの中に戻る。


この一連はあまりにもドラマティックなので
行く度にお店の対面にストンと腰かけ
また始まらないかな、とか
ドラマを待ってるような気分で
通りをきょろきょろしたりしている。


最近の青山の楽しみ。


Thursday, 30 May 2013

on the street,,,Harajuku






たしか休日、キャットストリート。
原宿側のキャットストリートはあまりに人が多いので
休日は反対側の渋谷側、をてくてくする事が最近は多い。

This pants is Trico comme des garcon and tops is vintage got at his shop
(he told he worked at vintage shop at Aoba-dai)、
Basket ball shirts is one of 'TIPS'(must check) item on this season
not only in Tokyo,but all of the world, I think.

シルエットとそしてサイズ感が「この街(東京)」っぽい男の子。

'Yes, I think there are so many people buying basket ball shirts like this
 at my shop, too.'
he told.


青葉台にある古着屋さんで働いてるっていってた彼。
「うちのお客さんはですねー、土地柄年配の人が多くて
ある程度生活に余裕がある人も多いから
沢山買ってってくれるんです。」
って。

Wednesday, 29 May 2013

Senken newspaper X STYLEfromTOKYO

29th  May, 
my irregular fashion column at SENKEN news paper is out!
 it's 'coming soon research office by Rei Shito'
 I'll feature Sydney Fashion Week on this time. 
check it out!

 今日発売の繊研新聞に
 「シトウレイのカミングスーン研究所」 が掲載されています。 
今回はシンガポール・ファッションウィークにフォーカス。 


 Thank you !
 ありがとうございました!

at the exhibition...Tambourin gallery

Do you remember HER?
She's my best friend, foo-chan.



彼女の初めての個展は千駄ヶ谷、タンバリン・ギャラリー。

I heard her 
she tried to have a exhibition of her work at first time.
I went there to say congrats with her new challenge!

名前は「喫茶三階」。
架空の喫茶店の店主になったふうちゃんは、
美味しいお茶やコーヒーを淹れてくれたり、もしくは手作りのサングリア
それとお菓子でもてなしてくれる。

I'm always inspired with her new challenge,
and it made me move on something new one.


多趣味な彼女のクリエイションがこの空間に詰まってて、
(それはステンドグラスだったり、絵だったり、フラワーアレンジだったり、
オブジェだったり、、実際彼女の興味関心は幅広く、そのクリエイションのレンジは広い。)
あたしたちはお茶をのみながら、
彼女の「手」から作られたものたちを鑑賞し、彼女と話をしていく。

今回のために手作りした初めてのアートブック「すみれ手帳」、
その中にある言葉。

「毎回、何か新しい事に興味を持つたびに
この波にのれ、と思います。
(中略)気持ちが熱いうちに
自分の手やからだ、頭になじませてしまうのだ。」

「この波にのれ」、なんて逞しいその言葉。
おおよそふうわりとしたその見た目からは
想像できない。

彼女の飛び込む力とその勇気を誇らしく思う。
ふうちゃんを見てあたしも大きな海原に飛び出す勇気がわいてくる。


何時いついかなる時も怠けずに自分の興味感心に従順であれ。
好奇心のままに飛び込んでいけ。
痛い目にあっても、いっぱい泣いても、全ては自分の糧になるから。

&M X STYLEfromTOKYO






My  serial page at '&M', web magazine of asahi newspaper degital
is out!
It's 'Hello Dandy by Rei Shito'.
I'll focus on cool  dandy at all of the world at this page.
Check it out HERE

朝日新聞デジタルの運営するウェブマガジン「&M」での連載。
「シトウレイのHello Dandy! 」
今回は「すっとした背筋に背広、紳士の条件」。
記事はコチラ

ありがとうございました!
Thank you!

Tuesday, 28 May 2013

So-en X STYLE from TOKYO


My monthly pages at So-en magazine is out!
it's 'Tokyo style tips by Rei Shito'
I'll focus on ’one pierce dress'  at Tokyo street.

(P128.129)

装苑7月号に
「シトウレイのトウキョウスタイルチップス vol.7」
が掲載されています。
今月は「ワンピース」に注目。(P128,129)



Check it out & hope you like it!


ありがとうございました!
Thank you!

on the street...Harajuku




陽射しは暖かで風は優しい。
自転車にのってるだけで自然と笑顔がこぼれてくる、
そんなシーズン。


新緑の表参道。
木漏れ日をあびつつ
颯爽と自転車で駆け抜ける姿が
あまりに素敵だったので
思わず声をかけて撮らせてもらたのがこの一枚。







Monday, 27 May 2013

on the street...Harajuku




Hello, team SOLAKZADE!
SOLAKZADE is vintage eyewear shop located in Harajuku,
It's really one of my secret address in Tokyo!

表参道の少し隠れた地下一階、ヴィンテージのメガネ屋さんの3人組。
ここの品揃えは実際圧巻
吟味されたものしか置いてない。

'For us, It's just hobby to gather these vintage eyewear,
but  there were so many stuffs ,so we began to open 
trunk show in some select shops at Osaka, Hong kong and so on.
Last year, we decide to go Tokyo
to open our real shop,
it has been almost 1year since we begun it.
time goes so fast!  '

手に取ったその「気になるもの」の背景や歴史を含めて
とにかく丁寧に教えてくれて、それを聞いた前と後では
「もの」それ自体の見えかたすら変わってくる。


「僕は全然接客のプロとかやないけど、でも買ってくれた人の顔と名前は
全部覚えてますねー、なんでなんですかね」

あたしはこの店を好きである理由はここだ。
マニュアルとかテクニックではなく
プロの仕事を「自然」と行っている。


「でも最近お客さんで『小林さん』て名前が多くなってきて
ちょっと今困ってるんですけどね」
って。


Sunday, 26 May 2013

WWD japan X STYLE from TOKYO


STYLEfromTOKYO is contributing with WWD japan summer 2013 issue.
I'm so happy to share my fav movies and experience with movies.

今月25日発売のWWDjapanさんで
オススメの映画やそれにまつわる諸々をご紹介しています。

ありがとうございました!
thank you!

Saturday, 25 May 2013

on the street,,,Harajuku







He's owner of PIN NAP,vintage shop in Harajuku.
this shop selects  around 80s and 90s culture fashion and stuffs.

原宿、いつもの撮影、PIN NAPのBOBさんに出会う。

「こないだねー、金歯作ったんです」っていって
歯を見せてくれる。
80年代のhip hopのカルチャーのなかで流行ったそれは今またちょっと新鮮で面白い。

「でもまだ話してる時に外れたりしてシックリこんのですわー」
(実際あたしと話してる時にもポロッととれて、ふたりでゲラゲラ笑ってた)
って。

' Now I want gold tooth to be on trend at Harajuku street like this'
he showed me his gold tooth on his month.
I don't know it will be or not, but it just fun!


Friday, 24 May 2013

Hello,Tokyo!



ただいま、原宿!
Hello,Tokyo, my town!


やっぱりいつだって原宿キッズは圧倒的。
その破天荒はすこぶる健やかで、
見ていてとても気持ちが良い。


この街はやっちゃいけない事がない(少なくともファッションに関しては)。
どんな格好をしていても
それに対して干渉してくる人がいない。
干渉しない、というのはつまりは尊重で
相手に対する配慮や思いやりの気持ち。

at receptopn party of GARTER pop up shop
in LaForet Harajuku.


ファッションという基軸を通してみてみると
この街はすごくリベラルな街。





Thursday, 23 May 2013

at carriageworks...Sydney




Hello sussie! my fav friend!
I really like her kindly smile(and kindly heart).


スージーの面倒見のよさはこれはもう格別で
初めてのシドニーで戸惑うあたしを
「レイ、大丈夫?」
「レイ、次に行く場所はどこそこだから、
一緒に車にのっていくのよ」
「レイ、ショーの前にランチに行くのよ、一緒に行きましょ、
ティンダイフォン!
(世界の色んな街で展開している小龍包で有名なこのお店は
彼女のお気に入りで行く先々でトライしている)」
って、なんだかもうお母さんみたいに気遣ってくれる。


あたしの大好きなブロガーの「仲間」。


Wednesday, 22 May 2013

&M X STYLEfromTOKYO

My  serial page at '&M', web magazine of asahi newspaper degital
is out!
It's 'Hello Dandy by Rei Shito'.
I'll focus on nice dandy all of the world at this page.

Check it out HERE
朝日新聞デジタルの運営するウェブマガジン「&M」での新連載。

「シトウレイのHello Dandy! 」
今回はロンドンでみつけた、紳士とスカーフのいい関係。
記事はコチラ

Tips 22...Border X something


at WE ARE HONDSOME.

at BEC AND BRIDGE.



I wanna try border X something pattern style like them
on this season!


基本あたしはベーシックが好きな方だと思う。
(自分が袖をとおすものに関しては)

何より好きなのは
ベーシックをどうやって
ユニークネスなものに落とし込むか、
色の組合せ、柄のあわせ方、
そういう創意工夫を頭の中で、時には鏡の前で試行錯誤するのが
楽しくて楽しくて
新しいおもちゃを買ってもらった子供みたいに
いつまでだってファッションで遊んでられる自信がある。



Tuesday, 21 May 2013

FIGARO japon X STYLEfromTOKYO







STYLE from TOKYO is contributing with FIGARO japon.
We can share up-coming tokyo street news 
at my monthly column called `tam tam tokyo '

This time, I'll feature 'VERSUS TOKYO't,
fashion event opened at final day of Japan Fashion Week.



今月発売のFIGAROjaponに
連載「tam tam TOKYO ~東京ストリートニュース~」
が掲載されています。
今回は
「モードの夢を次世代にパスする『VERSUS TOKYO』
VERSUS TOKYOディレクター、吉井さんとの物語です。(P39)


Hope you like it &
Check it out P39!


Thank you!
ありがとうございました!

at carriageworks...Sydney



Yes,this is Aussie girl!

タンクトップに、オーバーオール。

ヘルシー、というのはオーストラリアを語るにおいて
エッセンスとなる言葉の一つ。
人も、空気も、食べ物も、街も。

Monday, 20 May 2013

at Art Garelly NSW...Sydney






この男の子すごいかわいい!!



so cute boy!!
after the show of  LOSA HO,
I happened to find this cuuuuute boy 
in front of Art Garelly NSW.




Sunday, 19 May 2013

Hello again,Gabby!



彼女を見たのはこの間のパリ。
(そうそう、この一枚。覚えてる?)
世界をまたにかけるギャビーは
いつだってあたしたちの「とびきり」の存在だ。


Hello again, Gabby, our muse!
she came here to  do model only for ELLERY's show! 

ELLERYのショー、そのためだけに来たと言う彼女。
格段の存在感と、一部の隙もない完成されたパフォーマンス。
その瞬間における「完璧」性、
一流の仕事を見た時は身体中の肌がこぞって泡立つ。感動がある。





ショーの後。
偶然カメラがキャッチできたのは
緊張とプレッシャーから解放された
安堵の一枚。


Saturday, 18 May 2013

Tips.21...Black!


at CHRISTPHER ESBER.
I really saw all black style at this show.



at CHRISTPHER ESBER.



at BEC ABD BRIDGE.
Black and red.


at BEC ABD BRIDGE.
black and silver.



at VANISHING ELEPHANT.
black ,gold and a little bit  red.

コレクションまわりのトレンド、
つまりリアル・ストリートで今この瞬間に
ファッショニスタの心を何が捉まえてるのかを検証するのが
Tiips シリーズ。今回はシドニーファッションウィークから,その3。

昨日のホワイトに加えてブラックもまた気になる所。
これもまた頭の先からつま先までブラックで統一、
スパイスとして赤いろ、シルバー、そしてゴールド。



Friday, 17 May 2013

Tips.20...White!


at BLESS'ED ARE THE MEEK.

at  GINGER&SMART

at BLESS'ED ARE THE MEEK.
at MATICEVSKI


コレクションまわりのトレンド、
つまりリアル・ストリートで今この瞬間に
ファッショニスタの心を何が捉まえてるのかを検証するのが
Tiips シリーズ。今回はシドニーファッションウィークから,その2。


Let's check street trend on Sydney! 
The 2nd is .....Color of white!
and they tend to   wear it from top to toe.

気になる色は、まず「白色」。
それも上から下までワントーンの着こなしが特に気になる、
それは3月のパリから引き続き見かけた着こなし。たとえばこんな
ファッショニスタからファッションキッズ、セレブリティまで幅広い層で
「全身真っ白」がシドニーの気分。

Thursday, 16 May 2013

at star lounge...Sydney



意図せずに
背景と被写体が偶然見事に調和を見せる瞬間がある。
ちょうどこの時もそう。


at star lounge;VIP lounge of Sydney fashion week.

写真の神様からのご褒美。







Wednesday, 15 May 2013

&M X STYLEfromTOKYO



My  serial page at '&M', web magazine of asahi newspaper degital
is out!
It's 'Hello Dandy by Rei Shito'.
I'll focus on nice dandy all of the world at this page.

Check it out HERE
朝日新聞デジタルの運営するウェブマガジン「&M」での新連載。

「シトウレイのHello Dandy! 」
今回はシドニーファッションウィーク」での見かけた紳士にフォーカス。

記事はコチラ

ありがとうございました!

Thank you!

GINZA X STYLEfromTOKYO

STYLEfromTOKYO is contributing with GINZA magazine,JUNE issue.
I'd like to share my comment for the document;
'Bill cunningham&New York' (P126,127)
(so nice movie!!)


今発売中のGINZAmagaineで
映画「ビルカニンガム&ニューヨーク」へコメントを寄稿しています。(P126,127)


and also,
GINZA magazine featured my nail art ,too at nail issue(P75)
Check it out!

そうそう、ネイルイシューで、最近お気に入りのネイルも
取り上げられています。
(P75)


ありがとうございました!
Thank you!


Tuesday, 14 May 2013

Fashion Ryoku X STYLE from TOKYO


STYLEfromTOKYO is contributing with Fashion Ryoku vol.19.
This time, I focus on Sydney Fashion Week.(P9)

check it out!

今発売中のファッション力で連載が掲載されています。
今回はシドニーファッションウィークについて寄稿しています。(P9)

Thank you!
ありがとうございました!

at carriageworks...Sydney



シドニーファッションウィークのメイン会場carriageworks,
読書にすっかり没頭中。

Yes, This is Sydney!
sunny, nice weather, calm ,relax.and being as we are.



誰もが誰も自分らしくいられるこの環境においては
自然と肩の力は抜けてくるし、
頭で考えてたあれこれを、いったん手ばなし俯瞰で見る事もできるようになる。
誰が何をやったのかかとか
誰が何を言ったか
人の行動や他人の目、そんなのは全然気にならなくなる。




他人の目から解放される(つまり、自意識過剰を捨ててみる)と
物事はとてもシンプルになる。
毎日はとても軽やかに進む。

Monday, 13 May 2013

TEDxTokyo X STYLEfromTOKYO


I'm so happy to share my talk at TEDxTokyo at 11th May.
Click below (you'll go YouTube site)

Fashion & Beyond: Rei Shito at TEDxTokyo (English)





5月11日に行われたTEDxTokyoのトークがUPDATEされています。

大好きなファッションの、その楽しさや奥深さを分かち合いたいと
心から思っています。



(下記をクリックするとYouTubeのサイトにに飛んでご覧いただけます。)

ファッション、その先にあるもの: シトウレイ at TEDxTokyo (日本語)




Thank you for all the people supporting me,
I'm really impressed with your kindness and all of your help. 
I'm so honor of   shareing my idea about fashion and individuality
through TEDxTokyo.



TEDxTokyoの Patrick 、ミツオくん、あきさん、沢山の皆様、
何時いかなる時もあたしを支えてくれた隣の人、
そして今これを見てくれている、あなたに。
あらためまして感謝です。


是非、見てみてください。

Thank you!
ありがとうございました!


on the street....Sydney


Cute puppy wearing 'hot-dog' clothes!!
I just happen to find them in front of ELLERY's show.



背中にソーセージとレタス、それにケチャップのモチーフのついた
「ホットドック」な服を着たドック。
文句なしにかわいい!!