Sunday, 23 November 2014

&Premium X STYLEfromTOKYO


It's so happy to share
STYLEfromTOKYO is on '&Premium'
my fav lifestyle magazine on January issue.

「女性らしいとか、男性らしいとか。
そんな既成概念にとらわれず、
自分らしく服を着こなす人はそれだけで素敵だ。
スタイルのある4人の女性の着こなす
<ジャーナルスタンダード>のアウタースタイル。」

They feature me as the women having original style,
(so honor of me, thanks,&Premium! )
I show my winter coat style.((P121)

今回このページに参加させてもらいました。
素敵な女性のみなさんが、登場してるこのページに
選んでもらえたことに、感謝です。(P121)

Check it out! 
Thank you!
ありがとうございました!


Saturday, 22 November 2014

at the shop...TOLO PAN TOKYO

I'm happy to share
I have a weekly radio show at J-wave
weekly sunday afternoon.(11:40am-12:30pm)
called 'TOKYO GRAPH'
We go to one town in Tokyo every week,
and find attraction of its town.


J-waveの番組「Tokoyo Graph」という番組で
ナビゲーターとして東京というこの街の魅力を
ラジオの電波に乗せ、
音と写真で伝える事にチャレンジしてます。
.
毎週日曜日の昼下がり、
11:40-12:30です。


Tomorrow, I'll go around Ikejiri area.
He's owner of Tolo Pan Tokyo,
local  yummy bakery shop in this town.


明日は池尻大橋のまちをテクテク。
ここは地元の人たちに愛されているパン屋さん、
TOLO PAN TOKYO。

オーナーの彼のパンつくりにかける強い思いと、
この町の人たちとの暖かな繋がりを
聞くことが出来て。

also, I'll go some hot spots at this area.


その町、その町をめぐるたび、
その魅力を垣間見るたび
わたしが大好きなこの街、東京を再発見しています。


Check it out my radio show ; TOKYO GRAPH
Thank you! 

明日、お昼。
TOKYO GRAPH,お時間あれば、聞いてみてください。


Friday, 21 November 2014

on the street...Daikan-yama

All black style biker at Daikan-yama.

ボヘミアン、とかエスニックとかトライバルとか
ちょっと60年代後半から70年代最初のほうのテイストが
最近ちょっと気になっていて。

I like this fringe leather jacket and backpack!

美容師さんの彼の着ている
ちょっとばさばさ長めのフリンジだったり
そういうモチーフだったりも。


90年代ブーム(といわれて久しいけれど)の
その次、のムードの兆し。

Thursday, 20 November 2014

FIGARO japon X STYLEfromTOKYO

 My monthly page at FIGAROjapon is out on 20th November!
That is
'Tokyo street news by Rei Shito.'

FIGAROjaponでの連載、
「シトウレイの東京ストリートニュース」
が発売されています。


This time, I feature Kunihiko Morinaga,
designer of Anrealage and his first show in Paris.(P49)

今回は「森永邦彦、パリに挑む」。
ANREALAGEのデザイナー、
パリコレデビューの裏側をめぐる物語。(P49)

Check it out!
ありがとうございました!


Wednesday, 19 November 2014

on the street...Aoyama



Yes, I'm denim on denim addict! 
she's momo-chan,
living in tokyo since this April.

静岡出身の彼女はモモちゃん、大学生。
この4月に上京してきたと言ってた。

'I have a dream,I wanna study abroad in the future,
so now I have a part time job of esthetician in Nihonbashi
for piling money.
It's been 2 months since I was working.
life is so busy but I enjoy my it!' she told. 


「自分自身がしんどい時、服にすくわれたんです。
だからあたしも、服の楽しさをもっとみんなに伝えていきたい、って。
ブログだったりSNSだったり、自分のもってる手段を通じて。」

彼女の「しんどい」が何時だったのか、何が理由かは
聞かないし言わないけど
とても底の深い、深いものであったのだろうな、というのは
サングラスの奥の瞳がほのめかす。


「レイさん、あたし今ね、お金ためてるところなんです。
長期の海外留学したくって。
エステティシャンのバイトを友達の紹介出始めたんですけど、
今2ヶ月連続売り上げナンバーワンなんです!
毎日は忙しいけど、すっごく楽しいです!」
あどけない声で、でもキッパリと。


やりたい事を全力投球でやっている人は
「忙しい」は「楽しい」と同意語なのだ。