Monday, 22 December 2014

at the shop...Peachs&Cream



Hello, team Peachs&Cream,
select shop in Aoyama!

青山のマンションの一隅、隠れ家ショップ
Peachs&Creamの展示会。

at their exhibition.
(they have their own brand
called 'Sarah&Bread')

色使い、柄あわせに見せるちょっとした違和感、
センスがいい、とそうではない、の境目の
ギリギリあたりをあえて狙ったクリエイション。


I really like their happy and fun creation 
and unique mixture of patterns!

オリジナルブランド「Sarah&Bread」は
ファッションの確信犯が作るブランド。
「だって、ふざけたかったんだもん」とか言いながら。



Sunday, 21 December 2014

&Premium X STYLEfromTOKYO


It's so honor of me to announce
STYLEfromTOKYO has commented on
&Premium, my fav lifestyle magazine.

今発売中の&Premiumの特集は
「センスがいい」っていうのはどういうことかを
掘り下げた一冊です。


They're thinking about what is good taste on this issue,
and I left the comment about it.(P33)

今回「センスがいいってどういうこと?」という特集に
取材されました。
センスについてのあれこれを改めて考えるきっかけを
くれたこの一冊に改めて感謝を。(P33)



Check it out!
ありがとうございました!

Saturday, 20 December 2014

FIGARO japon X STYLEfromTOKYO

My monthly page at FIGAROjapon is out on 20th December!
That is
'Tokyo street news by Rei Shito.'

FIGAROjaponでの連載、
「シトウレイの東京ストリートニュース」
が発売されています。



This time,
I feature 'Walts'
select shop for mature women
in Yoyogi-Uehara.
Can you believe it has run 
by young boy(he's just 23 years old!)?

今回は
代々木上原にあるセレクトショップ「Waltz」、
オーナー秋藤君についての物語。

成熟した女性のための洋服を扱うセレクトショップの
オーナーは、23歳のキッズな男の子。


Check it out & hope you like it! (P41)
ありがとうございました!(P41)





Thursday, 18 December 2014

on the street....Daikan-yama


滑らかな陶器のような白い肌、
ナチュラルな太いまゆげに
子猫のような眼。



大人でもあり、子供でもある
端境期だったあの頃のような空気やにおいが
彼女のまわりにふわふわと浮遊してて。

Tuesday, 16 December 2014

at the cafe ...Intersect by lexus



He's hair stylist from SHIMA harajuku,
Yukimaru-kun.

雪丸くん、はあたしにとって結構「けじめ」である人で。


I vividly remember it's him that I post at my SYYLEfromTOKYO
at the first time,

このSTYLEfromTOKYOの初めてのトライの一枚はほかでもない彼なのだ。
(そのときの一枚はコレ。)

This is HERE

彼の透明感もユニークネスも変わらないけど
とり巻く環境は変化をしている。
場所も立場も、まわりを取り巻く人たちも。



It' so interesting for me, 
everything around us has been changed, 
landscape(where ie GAP bldg? it was at center of center at Harajuku before?), 
his position(he was just a hair assistant when I photographed at that time,and now 
he's top stylist in SHIMA! )
and my situation. (I donno it's good or not,indeed.
actually I just wanna document street style through my eye
and enjoy sharing them with you guys.)

変わるものと、変わらないもの。
この街で、
あたしの愛するこの原宿という地盤において
変わらないもの、は
ピュアネスである、というその事なのかもしれない。

Nothing hasn't been changed,
we just focus on what we want to go,what we want to see,
I think(in this morment).