Saturday, 29 November 2014

at tweed run...vol.5

Nostalgic gentleman.
近代文学の本からそのまま
抜け出てきたかのような紳士。



Hello,Mr.Kurino, from United Arrows!
アローズの栗野さんは、何せ姿勢がいい。
あたしがレンズを向けてしまう理由でもある。


Hello, Mr.Suzuki-san from GQjapan!

愛すべきはこのピースサイン。
紳士とキッズは表裏一体なのだなぁ、と。

Friday, 28 November 2014

at tweed run...vol.4

at Tweed run tokyo.


この紳士しかり
これまで生きてきた経験だったり知識だったりの蓄積が
表情だったり佇まいに浮かび上がってくるのだとしたら。


いつかの未来に「かっこいい大人」になるために
今やるべきこと、やめるべきこと。





Thursday, 27 November 2014

at tweed run...vol.3

by the way,,,How can he ride it??

ところでこの自転車、どうやって乗るんだろう。
(そしてこのムッシュ、
どのようにしてこの銀杏並木まで
やってきたのだろう)

at tweed run...vol.2






Dressing up gentlemen at tweed run tokyo.

「ツイード」というドレスコードで
紳士がそれぞれのおめかしをする。

日常の中でのお洒落、ではなくて
ハレの席でのお洒落、いわゆるドレスアップ。

あたしたちは
お祭りだったり(最近で言えばハロウィンだったり)
日常を離れた装いで歌舞くのが案外好きな
そしてとことんにまで積極的にのめり込む
国民性だとあたしは思うのだけど

ツイードランでみる紳士の凝り様にも
それは通じるものがある。

いつもは照れ屋な紳士達も
今日はレンズをむけると堂々とポーズ。イエーイ。

Wednesday, 26 November 2014

at tweed run... vol.1

Hello Nick!

気持ちよく晴れた週末、外苑前。

one day of sunny sunday,
There was tweed run in Aoyama.

ここぞ、とばかりにとびきりに
「おめかし」をした紳士が集まる日曜日。

It's evet of enjoy riding bike with tweed,
there were so many gentleman enjoy tweed fashion
by their own ways.so fun!


自転車にのって、
銀杏並木をイェイイェイ言って、グルグル回る
ニック(ウースター)はちょっと子供みたいで
何かかわいい。