Sunday, 26 February 2012

at the Factory...Delhi,India


連れて行ってもらったインド、デリーの刺繍工場。
最先端のデザインチーム、オフィスの扉を一つくぐれば
沢山の人が一つ一つ、手刺繍をしている。
昔からのやり方なのか、床に座ってそれぞれがそれぞれのポジションで。

I had a chance to go to see the stich factory in Delhi, India.


ピンク、オレンジ、黄色に緑。
キラキラのビーズとキラキラ光る糸。

many people sit on the floor 
and embroider many kind of clothes.

広い工場、殆どは男性。
女性は2,3人、部屋の隅で肩を重ねる様に座っている。
ここはカーストの国、
持って生まれた性別と、カースト〈職業)に抗う事は依然出来ない。


most of people is man,
there are 2 or 3 women working there 
on the corner of the factory.

「うつろである」という事を
毎日を滞りなく過ごすためのプロテクターとして
余儀なくされた人生という、現実。

Yes, there has been a caste system
and prodominance of men over women 
on this country at this age.
It's fact of there.and it made me shocked.

額につけた赤い粉はビンディ、
既婚女性の証となるもの。









1 comment:

Joshua said...

That's a beautiful picture!
Josh