Wednesday, 4 June 2014

on the street....Osaka


「この人、絶っっ対撮らせてくれないんすよ」
って前評判を人からかつて聞いてて、
でもあたしは撮りたい衝動を抑えきれない。


My friend in Osaka told me
he was  so famous homeless
at this area,
he was always at Sankaku-park,
watching the people carefully.

アメ村、三角公園の
名物のおじさん。


I thought he's so photogenic,
so I tried to ask him to take a photos of him.
(Yes, actually it was so scared of me,but I couldn't stop
to capture him!)



声をかける。
面倒くさそうに小さな声で
「いいよ(御免こうむる)」
ってすげなく断られる。

First time,he refused me,
but I tried to ask many times
watching his eyes.

ここで諦めては女子の名折れ、
諦めず何度も話しかける。

何度も「いいよ(勘弁してくれよ)」「お願いします」
の繰り返し。


目も合わそうとしないおじさんと
偶然一瞬目が合う、あたしはそれを見逃さない。
合った視線を逃がさない、
じっと見つめる、黒目の奥まで。
「撮らせて、下さい」


しばしの間。
目は目はしっかり合い続ける。


Finally, He told
'Ok, you do it.'


黒目の奥が少し和らぐ。
「いいよ(撮っても)」。
おじさんは小さく答える。


This is the photo I took at this time.
My best memories in Osaka.


シャッターを切る。
パシャ、パシャ、パシャ、合計3枚。

「ありがとうございました!」と
深々と頭を下げて、さよならをいう。


カメラを抱えて歩き出す。
ニヤニヤしちゃう、嬉しすぎる。


**
大阪、アメ村、三角公園。
週末、昼下がり、段々人が増えてくる頃。

1 comment:

Anonymous said...

I know this is off topic, but I wondered if you are autistic? it just that I am too, so it would have be neat if we both were. I think it would be very inspiring