Sunday, 29 December 2013

at the show...Wut Berlin vol.2


after the show of Wut Berlin.
He's model of this show.
I happend to have a chance to talk him
after it.

彼の事、覚えてる?
始めて彼を撮らせてもらった時の一枚は コレ
自分で作った首つり縄のアクセサリーが鮮明にまぶたにフラッシュバック。

'Do you remember me?
I have photographed by you maybe 2 years ago 
at Harajuku street.
I wear my handmade accesories
like hanging string....'


「たまにこうやってモデルとかもやってるけど、
今はイタリアンでシェフの修行中です。
家が日本料理やってて、自分も和食は一通りできるんだけど、
サービス含め他の分野も出来るようになっときたいなって思って。」

'Oh I remember you!!!'
so surprised to see you again such a place!'

あの頃は確か自分の名前を模したブランドを
始めたばかりで、
取扱いのお店が決まったばかり、とかでワクワクしてた。


I clearly remember him cos of his unique handmade accesories.
yes, it's THIS
(Some of you may be so surprised to see it...so take care when you see it!)


それぞれの人生、
それぞれの進む道。

偶然の折々、その人生にタッチして
彼ら彼女らのそれぞれの
かけがえのない「進んできた道」を
垣間見させてもらうのは、
ストリートスナップ、というこの職業の
醍醐味の一つだとあたしは思う。


**
撮らせてもらった全ての人に。

ストリートスナップという数分間の時間の中で
みんなの話をきいたり、したりするのはすごく私にとって
大切な事です。

本当にいつも、ありがとうございます。

あらためて年の瀬のごあいさつに代えて。

No comments: